生涯ピンチケ宣言

ドジっ子とらいちゃんの日記。ピンチケ大好き。

アイドルが必ずやった方がいいヲタクの釣り方

こんにちは、とらい(@pinkticket_1)です。

f:id:try328:20151205162032p:plain

子供の頃から、うたばんでモー娘。を観ていたり、ASAYANを良く観ていたことで、大人になってもアイドルを好きになりました。

今まで6年近くアイドルヲタクをやってきましたが、もっとこうしたらファンを増やせるのにと思うことは多々あります。

そんな、ファンの人を増やす「釣る」方法をいくつか紹介しようと思います。

 

Twitterで返信&ふぁぼをする

ふぁぼじゃなくて「いいね」に変わってしまいましたね。

大半のヲタクはTwitterをやっています。

そしてかなりのハード利用者です。暇さえあればタイムラインを追っています。

そんなヲタクが、アイドルから返信が来ればもちろんテンション上がりますよね。

アイドルとの会話はイベントに行ってお金を払わないと出来ないのに、Twitter上で会話が出来ればそれはお得感もありますし、喜びしかありません。

全部のリプライに返信していると大変だという人には「ふぁぼ」という技術がおすすめです。

ヲタクの何気ないツイートにふぁぼをすることでえっ⁉︎あの子俺のツイート見てるの⁉︎⁉︎⁉︎」と思わすことができます。

ヲタクは「俺のツイート見てるの⁉︎」と報告したくなり、イベントに足を運びます。

「ふぁぼ」という何気ない行動が、1人のファンを増やすきっかけになるかもしれません。

最近では、アイドルでは無いですが、Shiggy Jr.のボーカル池田智子ちゃんは、かなりのTwitter廃人で一般の人のツイートを沢山ふぁぼっています。

 

ライブでレスをいっぱい届ける

アイドルライブに求めているものは人それぞれですが、

多くの人はレス欲しさにライブに見に行きます。

レスが欲しいと思わない人も、レスが来れば必ず嬉しいのです。

アイドルライブのフロアには、おじさんや変な人たちしかいないかもしれませんが、1人1人にレスを届けることが、ツーショットチェキを1枚でも多く撮れるきっかけになるかもしれません。

 

ファンの方とお話するときはヒソヒソ話のように話す

これは、夜のお仕事をしている人から聞いたことがある話なのですが、人はヒソヒソ話のように話をされると「この話は私しか知らない特別な話だ。」と自己解釈してくれて、相手に特別感を与えることが出来ると聞きました。

確かに、耳元で話されたら誰でも少しは興奮しますよね。

夜のお仕事をしている人達から学ぶことが、握手会人気が上昇するきっかけになるかもしれません。 

 

 

今回は3つしか紹介できませんでしたが、考えてみればもう少しありそうなので、また次の機会に紹介しようと思います。