生涯ピンチケ宣言

ドジっ子とらいちゃんの日記。ピンチケ大好き。

HKT48 ドキュメンタリー映画を公開初日に観てきた

こんにちわ、とらい(@pinkticket_1)です。

 
1月29日の昨日公開された、
『尾崎支配人が泣いた夜 DOCUMENTARY of HKT48』
を見てきました。

f:id:try328:20160130060305j:plain

 

 
※かなりネタバレあります。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
指原さんの
「来年もHKTで頑張るから、来年はみんなが私とらぶたんを紅白に連れてって!
素敵な言葉。
 
ということで、偽りなしで泣いてしまう。
・はるたん
・りこぴのファン
・美桜ちゃんの涙
・いーちゃん卒業での谷ちゃんの号泣
 
AKBグループはなんでこんなにも、ドラマがあるんですかね。
これ見ちゃったら、もっと好きに、もっと応援したくなるに決まってるじゃないですか!!(ヲタクちょれー)
 
指原さんが監督ということで、ドキュメンタリー映画の作り手側も描かれていたので、かなり見応えがありました。
僕が見た何年か前の、初めてAKBがドキュメンタリー映画になったやつは、個人インタビューばかりであんまり面白くなかったけど、今回のHKTのはかなり見応えあると思います。
かなりリアルな現場目線で、ファンはたまらない作品だと思います。
 
個人的には、ゆうこす辺りのエピソードもあったら最高だったな。黒歴史なのかな。
 
 
富吉ちゃんのスッピンとか、村重ちゃんの家族公開とか、、、
HKTメンバーの面白いところも出てて、まさに!!
「涙あり笑いあり!」
 
さっしーが来る前の劇場公演でのMCが「クソつまらなかった」という話は『逆転力』でも読んだんですけど、その当時のMCの映像が流れます!
やばいです。笑
 
代々木体育館でのライブが近付いたら、また観に行こうと思います。
 
 
谷ちゃんHKTに復帰しないかな……