生涯ピンチケ宣言

ピンチケ大好き。

アイドルが卒業する理由

先日発表された、乃木坂46 深川麻衣さんの突然の卒業発表にショックを隠せない人がいると思います。

女性アイドルは何故卒業するのでしょうか?

深川さんは、乃木坂46という肩書きがあった方が絶対的に仕事は充実すると思います。

容姿も、30歳近くまで変わることは無さそうな感じがあります。

今ある仕事を捨ててまで卒業する理由。

それは、次のステップに進むためです。

といっても、色んなアイドルの卒業や解散を見てきましたが、

「次のステップに進むためです。」

というセリフは、アイドル好きのヲタクだったら完全に見飽きていると思います。

卒業してすぐに、熱愛報道をされちゃう人もいれば、留学するというスーパー分かりやすい嘘を言う人もいます。※本当の人はすいません。

 

しかし、考えてみてください。

アイドルという立場ほど、人生が不安になる立場は他に無いと思います。

アイドル=若いうち

という固定概念が強く、

・年を取ったらどうしよう・・・

・何百といるアイドルの中で、私達はどう個性を発揮しようか・・・

・このグループの中で目立つためにはどうしよう・・・

と思っている現役アイドルが沢山いると思います。

元は普通の女の子ですから、メンタル的にも男とは違って左右されやすいのだと思います。

まさに、

f:id:try328:20160109034737p:plain

こんな橋を常に歩んでいる状況だと思います。

 

◯◯◯48という肩書きを持ちながら仕事をした方が必ず、仕事を得られる回数も多いだろうし、充実感も高いはず。大きなライブ会場のステージにも立てる。

でも、何故そんな肩書きを無くしてまで卒業するのか。

それは、

「常に高みを目指しているからです。」

 

15歳。17歳。18歳。

アイドルは学生の内から、芸能界という大人ばかりの世界に入り込み、そこらへんにうじゃうじゃいる女子高生とは、比べられないほど経験と荒波を乗り越えているのです。

昼間は学校に行き、放課後はアルバイトをし、休日は友達と原宿へ。

そんな女子高生と、学生の内からアイドルとして活動し、大人と過ごす日々の方が多いアイドル。

その時点で、もう大きな人生経験の差が出ている。

アイドルが卒業を考え始める、21歳〜25歳程度の年齢になったとき、当時女子高生とアイドルを比べると、

・お金を稼ぐ経験、金額

・自分の力で他人(ファンの方)を満足させることが出来る

・仕事の世界を実感している

経験・考え方・将来の見え方など、人生において雲泥な差がついているのです。

一般の人間が、そろそろ自分の人生において転機だと感じ始める年齢が30歳前後。

比べて、若い内から大人の世界に飛び込んでるアイドルは25歳程度で転機を感じ始めるのでしょう。

そう考えたとき、我々一般人が、

・転職を考え始める

・お金も溜まったし夢を追う

・能力も付いてきたし現状に満足したくない

そう考え始める年齢が、アイドルにとって卒業を考え始める年齢なのかもしれません。

簡単に表すと、

アイドルの卒業=一般人でいう転職

なのかもしれません。

 

男性アイドルは卒業しないのに、女性アイドルは卒業する。

モーニング娘。が作った流れなのかもしれませんが、やはり何歳になっても男は若い子を求め続けるということでしょう。

女性がダンディな男を好む傾向は普通にありますが、男性が熟女を好む傾向は珍しい。ということが、上手く表しているのかもしれません。

僕は、森高千里のように幾つになってもアイドルとして歌う姿を見せてくれるアイドルも良いと思うんですけどね。

 

最後に何が言いたいかというと、

転職を考え始め、新たな野望に挑んでいく友達を応援するように、

卒業するアイドルにも、新たな野望に向けてステップを踏もうとしている姿を応援しよう!!!

ということです!