生涯ピンチケ宣言

ドジっ子とらいちゃんの日記。ピンチケ大好き。

アイドルヲタクは年間いくらお金を使っているか大検証してみた

こんにちは、とらい(@pinkticket_1)です。

 

f:id:try328:20151123011331p:plain

さて、毎週末のようにライブが行われているアイドル業界ですが、そのファンのみなさんは一体いくらお金を費やしているのか気になるところです。

僕もアイドルヲタクを5年以上やってきましたが、1年間でいくらお金を使ったかは計算していませんでした。

僕の中では、年間100万円以上使ってる人はかなりの強者だと考えています。

 

応援するグループ、応援スタイルに寄り切りだと思いますが、今回は「ライブハウスを中心に活動するグループ」「48グループ」の2つに分け、さらに「1人を推し続ける専ヲタ」「DD派」の2つに分けたいと思います。

なお、遠征時の移動費などは計算にいれないことにします。

ライブハウスを中心に活動するグループのヲタク

専ヲタ

毎週末に4回ライブに行くとします。(1日2現場)

※アイドルは週末に1日2回ライブをすることが多いです。

そして特典会に毎回顔を出し、毎回チェキ1枚1000円購入するとします。

<1週の費用>

チケット代 3000円×4=12000円

特典会代 1000円×4=4000円

毎週計=16000円

<毎月の費用>

4週分

16000円×4=64000円 

毎月計=64000円

<年間費用>

毎月×12ヶ月

64000円×12=768000円

これだけで76万8千円使っています。

さらに、CDリリースやら新グッズやらにもお金を費やしていくと考えると

+αで50000円

768000円+50000円=818000円

よって、年間で「81万8千円」使用していることになります。 

DD派

専ヲタとDD派の違いを「地上アイドルにもたまに足を運ぶ」ことにしましょう。地上アイドルはチケット代が高かったり、特典会の値段が高かったりします。

さらに、DD派は毎週末のライブに加え、平日に行われるリリースイベントなどにも頻繁に足を運ぶとします。

しかし、週末のライブは3回にセーブするとします。

特典会は、同じくそれぞれのグループに毎回顔を出し1回につき1000円使うとします。

<1週の費用>

チケット代 3000円×3=9000円

特典会代 1000円×3=3000円

平日ライブ+特典会代 2000円

毎週計=14000円

<毎月の費用>

4週分

14000円×4=56000円

たまに行く地上アイドル代 7000円

毎月計=63000円 

<年間費用>

毎月×12ヶ月

63000円×12=756000円

これだけで75万6千円使っています。

DD派も少し、CDリリース・新グッズにお金を費やしていくと考えると

+αで20000円

756000円+20000円=776000円

よって、年間で「77万6千円」使用していることになります。 

趣味で80万近く。高いんでしょうか?安いんでしょうか?わかりません。

48グループのヲタク

専ヲタ

この場合の専ヲタは、1人の子の握手会や投票系に注ぐ場合とします。

※どこに所属しているかによって握手会の回数などが変わってきますが、そこはご了承ください。 

<握手会費用>

CDシングルリリース年間4枚 毎リリースごとに3日間開催。

毎リリースごとにCDを50枚購入するとします。

※5部制の子で毎部3枚使用し3日間皆勤する。

CD1枚 1080円×50枚=54000円

リリース4枚 54000円×4=216000円

握手会費計 216000円

<投票系費用>

総選挙的なものに投票する費用です。

※48グループのヲタクを長くやっていたわけではないので、基準がわかりません。すいません。

100枚投票

1080円×100=108000円

投票系費用計=108000円

<ライブ費用>

全国ツアーに3会場足を運び、大きなコンサートにも2回行くとします。

チケット代 5000円×3=15000円

コンサート代 8000円×2=16000円

生写真等のグッズ代 10000円

ライブ費用計=41000円

 

よって、握手会費用+投票計費用+ライブ費用を合計すると

216000円+108000円+41000円=365000円

よって、年間で「36万5千円」使用していることになります。

DD派

48グループのDDになると半端なくお金が掛かるので、今回は同時に3人推してる+気になってる子という状況にします。

他条件は専ヲタ時と同じにします。

<握手会費用>

CDシングルリリース年間4枚 毎リリースごとに3日間開催。

毎リリースごとにCDを70枚購入するとします。

※1人の子に1日7枚使用し、1日21枚使用する。3日で63枚。+7枚は気になってる子に行く

CD1枚 1080円×70枚=75600円

リリース4枚 75600円×4=302400円

握手会費用計=302400円

<投票系費用>

総選挙的なものに投票する費用です。

DDはあまり投票しなそうなイメージなので、30枚投票とします。

1080円×30=32400円

投票系費用計=32400円 

<ライブ費用>

全国ツアーに3会場足を運び、大きなコンサートにも3回行くとします。

チケット代 5000円×3=15000円

コンサート代 8000円×3=24000円

生写真等のグッズ代 10000円

ライブ費用計=49000円 

 

よって、握手会費用+投票計費用+ライブ費用を合計すると

302400円+32400円+49000円=383800円

よって、年間で「38万3千8百円」使用していることになります。

48グループのヲタクは意外とお金使ってない⁉︎⁉︎⁉︎

結論

やはり、スーパーメジャーアイドルを推してないヲタクはかなりの金額をアイドルに使用していることが発覚しました。

毎週末ライブに行って、特典会にも行ってという生活をしていたら、それだけで70万円程度使用していることになります。趣味に70万円は高いですよね??

上記の検証では、48グループを推すヲタクの方がお金を使っていない結果が出ましたが、48グループを推すヲタクは推す人数が多くなりがちだと思います。しかも投票といったイベント、全国握手会もあるので力を注ぐ分だけお金を使用することになります。

よって、上記で出た金額以上のお金を使用しているのではないかと思います。

これらを踏まえると、アイドルヲタクは応援するグループやスタイルに問わず年間で

「70万円」

程度お金を費やしていることが発覚しました。

 

今回の検証はあくまで一例であり、ライブだけに行く人もいれば、握手会だけに行く人もいます。人それぞれアイドルに対する捉え方が違うので一概には語れませんが、共通して言えることは

「推してる子・グループにこれだけのお金を使っている」

ということです。

アイドルに、そんなことを意識しながら活動をして欲しくないですが、卒業や解散を考えているときぐらいは少しファンの気持ちを意識して欲しいものです。